中高年は婚活サイト選びが重要※中高年におすすめ婚活サイト4選

中高年の婚活ってどう?

婚活サイト 中高年

「自分もいつの間にか、人生のパートナーもいないまま“中高年”と呼ばれる年齢になってしまったなぁ〜」

 

なんてボヤいているであろう、シングルのアラフォーやアラフィフの男性・女性は、実は日本中にたくさんいるのです。安心してください、あなただけではありません。現代日本では男性・女性ともに初婚年齢も上がっていますし、「熟年離婚」と呼ばれる中高年になってからの離婚も増えています。

 

初婚年齢の上昇の原因のひとつには「女性が経済的に自立できるようになってきた」という社会的側面があります。一方男性のほうはというと、収入は横ばい、あるいは減少傾向にあります。このことから若いうちには結婚することに意義やメリットを見出せず、未婚のまま中高年になってしまう男女が増えてきているのです。

 

また熟年離婚の原因は「子供たちも独立し、自分の人生を生きようと思った」「ずっと我慢していた不満や、長年のモラハラなどがあった」「性格や価値観の不一致に長年耐えていた」などの、さまざまな深い理由があるようです。しかし、中高年ともなると親の介護問題・自分自身の健康面での心配・孤独な老後へと向かっていく漠然とした不安感など、若いころには思いつきもしなかったような色んな悩み事が出てきます。そのため、中高年になってから「自分も思い切って婚活・再婚活してみようかな?」と考えはじめる人たちは年々増加傾向になっています。

 

 

中高年向きの安心安全な婚活サイト4選

 

マッチ・ドットコム
マッチ・ドットコム

 

最もおすすめする、中高年向け婚活サイト第1位に輝いたのは「マッチドットコム」です。マッチドットコムは1995年にスタートした、アメリカ生まれの出会いや恋活もできる、世界最大級の老舗婚活サイトなのです。世界25か国で展開していて、その抜群の知名度から日本でも大人気です。国内だけでも数百万人もの会員数を誇る、まさにマンモス婚活サイト、それがマッチドットコムです。

 

もともとはアメリカの婚活サイトとはいえ、日本での運営会社もしっかりとしています。運営するのは東京都港区にあるマッチドットコム・ジャパン株式会社というところです。法律に基づいて、特定商取引法の会社概要もちゃんと記載されています。

 

「アメリカの婚活アプリなんて、英語ができない私には無理かも」、そんなことはありません。国際色豊かなマッチドットコムでは、話せる言語や出会いたい人種を選ぶ項目もあるのです。なんだかグローバルな感じでドキドキしますね。

 

気をつけなければならないのが、この後ご紹介する他の3つの婚活サイトとは違って、女性も有料なことです。しかも男性と同じ料金設定です。このあたりは、男女平等のアメリカっぽい部分ですね。

 

中高年女性の方は「婚活サイトに課金までして、もしもお相手が見つからなかったらどうしよう」と、マッチドットコムへの登録をためらわれることでしょう。しかし、ご安心ください。マッチドットコムの売りのひとつに「恋がはじまる保証」というものがあります。これはマッチドットコムに登録して6か月間、まじめに婚活してもいいお相手が見つからなかった場合に使える保証です。太っ腹なことに、もう6か月間無料にてマッチドットコムを利用することができるという、ありがたい制度なのです。

 

若い世代の人に比べると中高年の婚活は、なかなか険しい道なのは言うまでもありません。かなりの長期戦になってしまうことも予想されます。そこにこの「恋がはじまる保証」という制度があると、とても安心できますよね。

 

 

>>マッチ・ドットコムの公式サイトはコチラ

 

 

マリッシュ(marish)
マリッシュ(marish)

 

ランキング2位に食い込んできたのは「マリッシュ」という婚活サイトです。こちらは色んな恋活と婚活を応援してくれる婚活サイトになります。

 

マリッシュのトップページには「恋活・婚活・再婚・シンママ婚・中年婚・年の差婚・地方婚など、ひとりひとりに合った人生の最高のパートナーを探すお手伝いをいたします」という、中高年男女にも頼もしく思われるフレーズが力強く書かれています。実際にマリッシュでは、結婚を前提とした出会いに積極的になれにくい、再婚したいバツイチの人やシングルマザー・シングルファーザーは優遇されていて、さまざまな特典を受けることができるのです。例えばポイントの増量や、あなたのプロフィールを目立たせるためのアイコンなどがあります。

 

そして女性には嬉しい、女性完全無料の婚活サイトになります。男性も月額2,980円〜という良心的な価格で会員登録できるので、金銭的にも安心できますね。

 

マリッシュは安全な婚活サイトなので、Facebookアカウントでもログインできます。しかし、中高年の中にはFacebookを使っていないという人もいますよね。安心してください、マリッシュはFacebookアカウントがない人でも登録が可能な婚活サイトなのです。

 

「CLASSY.(クラッシィ)」や「PRESIDENT WOMAN(プレジデントウーマン)」などの中高年女性に人気の有名雑誌にも、マリッシュは掲載されました。そのため、大人の女性の登録者数は急増することが見込まれます。中高年男性は、今がマリッシュへの登録のチャンスかもしれませんよ!

 

 

>>マリッシュ(marish)の公式サイトはコチラ

 

 

Pairs(ペアーズ)
Pairs(ペアーズ)

 

中高年でもその存在を知らない人はいないであろう、今一番勢いのある婚活サイト「ペアーズ」がランキングの4位です。
ペアーズのトップページを一見すると「若い人向きなんじゃないのか?」と心配になるような、おしゃれで爽やかなイメージのサイトデザインですよね。しかし、ちょっと待ってください。ペアーズがFacebook連動型の婚活サイトなのはご存知ですよね。今や若い世代の男女はFacebook離れが進み、インスタグラムやツイッターなどといったほかのSNSに移行をしているのです。ですからFacebookは、実は中高年向けのSNSになってきているのです。

 

しかもペアーズの登録者数は、なんと1000万人を突破しています。すごい勢いで会員数が急増しているのです。婚活をしている全世代の男性・女性のうち、ほぼ100%がペアーズに登録をしたことがあるという噂も聞きます。それもこれも、ペアーズが「本当に出会える・結婚できる」婚活サイトだからこそです!

 

中高年の利用者も数多くいます。もちろんのこと20代〜30代もたくさんいますし、どうしてもそちらのプロフィールのほうが目立ってしまいがちですが、40代や50代〜60代まで幅広い年齢層の会員が登録をしているのが、ペアーズの特徴のひとつです。なんといっても、日本国内での利用者数ナンバーワンというのが、ペアーズの売り文句ですからね。

 

そして収入が少ない人もいる中高年女性に嬉しいのが、女性は年齢問わず完全無料でペアーズの全機能を利用できるところです。いくら「いいね!」ボタンを押しても、お相手とマッチングしても、何回メッセージのやり取りをしようとも、ずっと無料なのです。当然ですが、やり取りの中で気が合ってデートの約束を取り付けてもお見合い料もかからないですし、結婚して退会しようとも結婚相談所のように成婚料も取られません。

 

ペアーズのトップページで見ることができる「幸せレポート」という、ペアーズで出会って交際や結婚に発展したカップルの中には、実際に40代の人も50代の人も見られました。シャイな人も多い中高年の方々は、幸せレポートであまり顔出しの写真を婚活サイトに掲載したくはないでしょうから、本当はまだまだ幸せな中高年カップルが数多く誕生しているはずです!

 

 

>>Pairs(ペアーズ)の公式サイトはコチラ

 

 

華の会メールBridal
華の会メールBridal

 

中高年向き婚活サイトランキングの3位に入ってきた「華の会メールBridal」をネット検索すると、一番に目に飛び込んでくるのが「中高年・熟年の婚活・再婚相手探し」という、頼りがいのありそうな言葉です。

 

華の会メールBridalの会員の対象年齢は30歳〜75歳までとなっていて、30歳未満の会員はいません。これは中高年男女でも、とても婚活がしやすそうですね。「30歳からの大人の婚活」がキャッチコピーになっていて、中高年の未婚者やバツイチの人、子供がいる人でも全く問題なしのありがたい婚活サイトなのです。

 

そして華の会メールBridalも、女性であれば完全無料で使うことができます。男性は料金がかかってしまいますが、ほかの婚活サイトのように月会費や年会費を取られることはありません。ポイント方式になっていて、クレジットカードや銀行振り込み、コンビニ決済など、あなたのやりやすい方法でポイントを購入します。

 

「女性のプロフィールを見ると2ポイント=20円」
「女性へメール送信すると10ポイント=100円」
「女性からのメールを受信するのは0ポイント=無料」

 

と、非常に良心的な価格になっています。しかも今なら初回登録時に限り、なんと150ポイント(1,500円相当)もプレゼントしてもらえるのです。今が華の会メールBridalに入会のチャンスですよ!

 

「月額制でなくポイント制なんて、アダルト色が強い出会いサイトみたいで少し怪しいな」と、いぶかしげに思われる中高年男性もいるかもしれません。しかし華の会メールBridalは歴史のある老舗の婚活サイトで、特定商取引法という法律に基づく会社概要もきちんと書いてある、しっかりとした運営会社がやっているところです。何も心配することはありません。

 

そのほかに男性側が気になることといえば、華の会メールBridalは男女比率が7:3で、男性会員のほうがかなり多いというところでしょう。それが「女性が少なくて、本当に出会えるのか?」と不安に思われる男性は、違う婚活サイトと華の会メールBridalを掛け持ちして使ってみるとよりベターでしょう。そうすれば出会いのチャンスは2倍・3倍に増えますので、婚活サイトの2〜3個の掛け持ちは、中高年女性の方にもおすすめしています。

 

 

>>華の会メールBridalの公式サイトはコチラ

 

高年世代の未婚者ってどのくらいいるの?

 

実際に、日本ではどれくらいの数の独身の男性・女性がいるのでしょうか?

 

40代男性の未婚率は?

 

40〜44歳 30%
45〜49歳 25.9%

 

50代男性の未婚率は?

 

50〜54歳 20.9%
55〜59歳 16.7%

 

40代女性の未婚率は?

 

40〜44歳 19.3%
45〜49歳 16.1%

 

50代女性の未婚率は?

 

50〜54歳 12%
55〜59歳 8.4%

 

参考元:2015年 国立社会保障・人口問題研究所の人口統計資料(2018年版)

 

中高年で結婚歴のない人は、あなただけではないのです。このように、中高年の未婚率というのは意外と高いものなのです。しかもこれは「未婚率」ですから、離婚歴のある独身者もこの人数に加えると、もっともっとパーセンテージも増えることでしょう。今や夫婦の3組に1組が離婚をしている時代なのですから、当然そうなりますよね。

 

40代男性は3〜4人に1人は未婚、50代になると5人に1人くらいは未婚です。40代女性は5人に1人弱、50代になると9人に1人くらいにぐんと減ります。

 

中高年女性よりも中高年男性の未婚率が低い理由は、女性は出産できる年齢が限られているからと考えられます。一般的には40代も半ばを過ぎると妊娠の可能性はかなり低くなりますし、出産するにも母体に負担がかかりすぎるといわれます。それで、子供が欲しい女性は「せめて40歳までに結婚・妊娠をしておきたい!」と考えることが多いでしょう。そのため、女性のほうが未婚率は低くなる傾向にあるとみられています。

 

婚活サイト 中高年

ただ、40代〜50代のアラフォー・アラフィフ世代の未婚女性に言っておきたいことがあります。それは、結婚とは子供を産み育てることだけを目的でするものではないということです。「この人と生涯ずっと一緒にいたい」「この人と一緒に年齢を重ねていきたい」、そういった気持ちでお相手選びをするのが、本当の意味での幸せな結婚をするということです。

 

むしろ「女性として子供が望めない年齢だから、あなたとは結婚はしたくない」なんて考えたり、実際に口にしたりするような男性と一緒になりたいでしょうか?そんなことを言う男性なんて、こちらからお断りをして差し上げましょうね。子供を作ることだけが、結婚生活のすべてではありません。ですから中高年の未婚女性の人も、自分に自信を持って婚活をはじめてください!

 

中高年の婚活で気をつけるべきことは?

自分を磨くことを怠らないこと

中高年にもなると、若いころよりもファッションや身だしなみに気を使わなくなるという男女が、全体的に増えてきます。

 

「この年でおしゃれをしても仕方がない」
「この年で身だしなみに気を使うなんて、面倒くさい」

 

はたして、それでいいのでしょうか?全然お相手を探す気がないならともかく、あなたは結婚がしたいから今この文章を読んでいるはずです。

 

婚活サイト 中高年

人の印象の90%は、外見で決まってしまうといわれます。持って生まれた顔立ちは美容整形手術でもしない限り変えようがありませんが、服装や身だしなみに気をつけることによって、お相手に「清潔感」を印象付けることは可能です。清潔感さえもない中高年の男性・女性と「ぜひ結婚したい!」と言ってくれるお相手は、永遠に現れないでしょう。

 

中高年の男性の皆さま、無精ひげは生やさず綺麗に剃れているでしょうか。身に着けるものはちゃんと洗濯やクリーニングをして、シワや汚れのないパリッとした格好ができていますか?加齢臭や口臭ケアにも気を使っていますか?

 

中高年女性の方々にも言えることです。顔も洗わず、お化粧もせずに外出したりしていませんか?ちゃんと美容院に行って白髪染めやカットをしてもらわず、ボサボサのヘアスタイルで平気だったりしませんか?それから若作りでもなく年寄りくさくもない、年相応のきれいな洋服を着ておしゃれをするのを忘れてはいないでしょうか?

 

そして男性・女性ともに言えることは、中年太りでお腹が出たりしないように、最低限のヘルシーな食事には気を使いましょう。また、運動不足もよくありません。中高年でも行きやすいようなスポーツジムやヨガスクールに通ったり、そこまでできない人も自分のできる範囲でいいですから、ウオーキングやストレッチなどの軽い運動をしたりするのもおすすめです。これらは若々しいスタイルキープだけではなく、健康な心身を保つ面でも非常に良いことですから、ぜひとも実践してくださいね。

 

あまり若い世代の異性を婚活の対象にしないこと

婚活サイト 中高年

中高年女性の中にはそんなに多くはないかと思いますが、自分は中高年なのにも関わらず、20代や30代前半の若い女性と結婚したがる男性は少なくありません。しかし20〜30代の女性は、中高年男性を婚活のターゲットにはしていないことが多いです。

 

時々「年上の男性のほうが若い男性よりも、包容力や経済力があって良い」という若い女性もいないことはないですが、非常にレアケースだと思っているのが正解です。またそういった女性は、年の離れた結婚相手に経済面で全面的に寄りかかろうとしています。悪く言えば、お金目当てのようなものです。そういう場合、中高年男性のほうにかなりの資産か収入が伴わないと、結婚にたどり着くことはありえないでしょう。

 

若い世代の男性や女性は、同世代の結婚相手を探しているのが普通だと知っておいていてください。ちょっと年齢が離れていたとしても、一般的にはせいぜい5〜6歳くらいでしょう。10歳も15歳も年が離れた異性を、婚活ではターゲットにしないほうが賢明な判断です。

 

ですから婚活サイトに登録をするならあらかじめリサーチをして、自分の年齢に見合った同年代の異性の会員がたくさん登録をしているサイトなのか、それとも若い世代向けの婚活サイトなのかを調べておくべきです。言わずもがな、前者の同世代が多い婚活サイトのほうが、中高年がお相手を見つけられる可能性はぐんとアップします。

 

.結婚相談所よりも婚活サイトを選ぶこと

婚活サイト 中高年

経済的にあまり自信がない中高年男性も、現代では多くいるでしょう。または小さな子供がいて働きに出ることが難しいシングルマザー、あるいは専業主婦のまま熟年離婚してしまって無職の状態の女性が、高額な費用がかかってしまう結婚相談所に登録するのは非常に難しいことです。

 

結婚相談所に登録をするためには初期費用、登録費用、月会費前払いなどで、まずはじめに数十万円もの大金を用意することが必要になります。そして中高年者向けの結婚相談所でもない限り、アラフォー・アラフィフ世代には、担当者のスタッフの対応もあまり良くない、冷たい態度であしらわれるなどという話もよく耳にします。

 

その理由としては、結婚相談所での中高年の成婚率が非常に低いからです。あなたがラッキーにもそれらいくつもの難関をかいくぐって、晴れて結婚相手を見つけられたとしても、今度は「成婚料」という名目でまた数十万円を結婚相談所に対して支払わなくてはなりません。中高年の人には、金銭的負担が大きすぎます。

 

それでしたらおすすめできるのは、結婚相談所よりも婚活サイトを利用することです。婚活サイトならば月額3,000〜4,000円ほどで、結婚相談所よりもたくさんの異性と出会うことができるからです。登録費や初期費用、成婚料などは一切かかりません。

 

特に、現在は仕事を持っていないとか、または介護や育児などで仕事ができない状態にあるなどという中高年の女性には、婚活サイトを利用することがベストな選択になります。なぜかというと、女性というだけで年齢問わずに完全無料で利用できる婚活サイトが、日本にはたくさんあるからです。男性からは「ズルい!」という声が聞こえてきそうですね。しかし男女ともに完全無料をうたっている出会いサイトは、詐欺サイトや悪質サイトであることがほとんどですから仕方がありません。

 

安全な婚活サイトを選ぶこと

 

出会いサイト・恋活サイト・婚活サイトなど、異性と出会うためのサイトは、今や星の数ほど存在します。その中から、本当に異性と出会えて安全面にも配慮された、信頼できる婚活サイトを選ぶことがポイントになります。以下のようなことには、特に気をつけましょう。

 

  • 年齢認証・身分証提出が義務付けられている婚活サイトか?
  • →年齢認証は法律で定められています。

     

  • 会員数は多い婚活サイトなのか?
  • →会員数が少なければ、異性と出会うのは困難を極めます。

     

  • 悪徳業者やサクラをちゃんと排除してくれている婚活サイトなのか?
  • →悪質会員の排除対策や、セキュリティがいい加減な婚活サイトもあります。

 

「老舗」といわれるほどの運営歴がある、または運営会社の名称や所在地がしっかりと記載されている婚活サイトか?→公式サイトをよく見てみましょう。利用者の口コミもネットには多数あります。

 

世の中には詐欺サイト(無料とうたいながらどんどん課金されていく・悪徳業者に高額な物品を売りつけられる・個人情報を横流しされるなど)や、婚活よりもアダルト色が強い怪しげな出会いサイトなども数多くあります。そういったところに騙されて登録をしてしまって、あとから泣きを見る中高年男女も少なくありません。

 

登録前には必ず、その婚活サイトの評判・口コミをネットを使ってリサーチするようにしましょう。この記事では安全で中高年の登録者も多い、おすすめできる婚活サイトをランキング形式で4つご紹介していきますので、ぜひ参考になさってみてください!

 

 

まとめ

婚活サイト 中高年

このように、中高年の男性・女性が安心して使うことのできる優良婚活サイトは数多く存在します。中高年で結婚歴のない人、バツイチの人、シングルマザー・シングルファーザーの皆さま、どうぞご安心ください。

 

しかし中高年の婚活を甘く見てはいけません。若い人でも「なかなか良いお相手が決まらない」と嘆いている人が多いのが婚活サイトです。中高年の男性・女性が婚活サイトに登録したからといって、すぐに恋人と呼べるお相手に出会えたり、結婚が決まって成婚退会ができたりするとは考えにくいことです。

 

中高年の婚活に必要なのは「忍耐力」です。じっくりと時間をかけながらたくさんの異性を見て、あなたにぴったりくるお相手をひとりだけ見つけられればいいのです。「もう時間がないから」「もう若くもないから」と思って焦っては、結果的に痛い目を見ることになりかねません。

 

あなたの本当の生涯のパートナーは、どこかにきっといるのです。ゆっくりと腰を落ち着けて、自分に自信を持って、勇気を出して婚活をはじめてみてくださいね!